ズボラ主婦ゆえにIHコンロで良かったと思うところ

こんばんは、なおひよです。
今日は天気がとても良かったので、ハイキングに出かけてきました。
ちょっとした山というか丘?も登ったりして、20000歩。
いい感じに疲れました〜。

その歩いている途中で、筍を売っているのを発見。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
かなり大きめタケノコが

2本で300円!

安いー!

それもみている最中におじさんがトラックで持ってきて、
「今、そこの竹やぶで掘ってきたとこ」
と、数本置いていきました。

直産の販売所は結構あちこちにあるんですけど、ここまで安いのは見たことないです。
あまりにも安いので5本買ってきました(^^)
あ、1本はお店の方からおまけでいただきました♪

さぁ、帰ってアク抜きしないと。

スポンサーリンク

タケノコを茹でるのに大きめ鍋3つ、コンロに乗る?

タケノコは早くアク抜きしないといけないから、帰ってきてから早速今、茹でています。

子どもの頃は裏の竹やぶで採れたタケノコを食べていたので大鍋でアク抜きしているのも何度も見ているし、以前にも一度自分でも買ったタケノコでやってみたことはあるんですけど、やっぱり忘れちゃいますね。。
うまくアク抜きできないと困るので、検索検索♪

今って
”タケノコ アク抜き”
で検索したら簡単な方法がすぐに出てくるので便利ですね(^^)

とりあえずは大鍋を用意しないといけないけれど・・・
うちの鍋で大きいサイズのは22cmの鍋2つと、活力鍋のMが24.7cmだったかな?
活力鍋のMは浅いものなのでちょっとどうかと思ったのですが、大きめタケノコ5個茹でようと思ったら3つとも必要だったので、とりあえず3つ並べてみました。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
なんとか乗った♪
IHは一応コンロの丸から多少ずれていても大丈夫なところがいいです。
あ、3つとも接触せずにほぼ真ん中に乗せられましたけどね(^m^)

タケノコを茹でるとすぐに噴きこぼれるらしい

ただ、気になるのが鍋の深さ。
活力鍋Mは本体の高さが8.6cm。
ル・クルーゼのココットロンド22cmは、高さ10.2cm
もう一つのステンレス鍋もココットロンドと同じぐらい。

タケノコを全部水に浸かるようにって考えたら、かなり縁まで水を入れないといけないんですよね。。

あと、アク抜きのレシピを見ていたら、

沸騰したらあっという間に吹きこぼれるので気をつけて

って書いてありました。
ヌカの入ったお湯が吹きこぼれたら後が大変だとも・・・(=_=;;)
それでいて、吹きこぼれないように1時間近く火加減を調節しないといけないんだそうです。

で。
沸騰してきたら・・

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
あーーーー!
やっぱり吹きこぼれ、きた!

いつもはこのぐらいの吹きこぼれで自動的にオフになるんですけど、あれれ?今日はオフになりませんでした。
なぜかなぁ?
でもまぁ特に問題なさそうなので、このままこれ以上吹きこぼれないように注意しながら火加減をゆるめたり差し水したりして見ていましたが・・

もっとひどい状態まで吹きこぼれました(T_T)

もう写真で公開できないほどに・・

でもまぁ、IHなので。
後でサッと拭けばいいと思える分、まだ気分的に楽かも♪

鍋はこのまま一晩冷まさないといけないので・・
ちょっと鍋の底とかも拭きたいけれど、鍋いっぱいに入っているので重いし大変だし。
それが3つもあるし。
とりあえず鍋の底がくっついている部分は明日片付けます(^^;;)
周囲だけでいいかな〜。

って思えるのも、IHのいいところかも♪って思う、ズボラ主婦な私です(^m^)
明日朝、アク抜きちゃんと成功していますように。

モチベーションがあがるので、よかったらぽちっとお願いします。

素敵なおうちがたくさん↓↓↓
色々とお家づくりの参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク