簡単DIY、ハンモックスタンドを作ってアウトドアしよう

我が家はログハウスを検討していたから、ハンモックを家の中にというのは結構最初から考えていたんです。
でもあれもこれも詰め込みすぎて、色んな兼ね合いと間取りの都合がでてしまって、家の中は一旦諦めました。
あと、長期優良住宅の問題もあるかな〜。

で、ウッドデッキや庭で使えるような自立式のハンモックスタンドも検討したりしたんですけど、これ欲しい!って思うような木製のものは何万レベルでかなり高い。
スチールにしようかどうしようか・・
持ち運びもできるみたいだし、1万円前後であるみたい。


でもちょっとこういうハンモックじゃなくって、できたら大きめのハンモックが欲しい。
見た目的には、下の写真のようなブラジリアンハンモックやメキシカンハンモックが好き。

それにウッドデッキや庭で使うとなると、スチールだと錆びる?

それならどこでも使えるハンモックスタンドを買う?
周囲は土だから普段も使えるし・・

ただ、我が家の庭や周囲には太い木がないので、買うなら両サイドに必要なので2つ買わないと。
これが結構するんですよね。
2本買ったら2万円ちょいか・・。

なんて、色々考えていました。



そんな去年の春。
キャンプ&小旅行で小田原まで行ったんです。
その時に、夫がずっとファイヤーサイドのズクショップに行きたがっていたので、往路は中央自動車道で長野県を通っていきました。

そのズクショップで・・

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
アプローチのところにハンモックスタンドがあるのを見つけました。
それも手作り!
なんと単純な作り。

これなら作れそう♪

って思ったので、早速作ってみました(^^)

必要な材料と道具を集めにホームセンターへ

まずは必要な材料集めから。
材料はほぼホームセンターで揃います。

基本となる、木材を選ぶ

ハンモックスタンドの脚となる、肝心の木材。
ある程度の太さと耐久性があって真っ直ぐなもの。
2×4で作る方もいらっしゃいますが、結構重いんですよね。
スタンド片方につき2本必要なので、ずっと設置しておくならいいと思うんですけど、持ち運びもしたいので2セット(4本)を持ち歩くとなるときついなと思ったので、もう少し細めで探しました。

ホームセンターで売っている木材で候補にしたのが35mm×35mmのものと、40mm×30mmのもの。
真四角がいいか、一辺は30と少し薄いけれど1辺が40ある方がいいか。。

これはかなり迷いましたが、ドリルで穴を開ける際に割れる可能性を考えて、少しでも幅があった方がいいなと思ったので40×30にしました。

長さは1820mmです。
1m70cmぐらいで切る予定で。

この木材1本で、300〜350円ぐらいかな。
あ、一応これは近所のホームセンターの米松のお値段です。
ちなみに、4mぐらいのものを買って2つに切った方がもっと安くつきますが、長いのって結構多少なりとも反ってるんです。
だから欲しい長さに近い1820mmので、木材同士を合わせてみて反りも少ない、そしてフシの少ないものを選びました。

その他、必要なもの

我が家は片方を木にというわけにはいかないので、2セット作りました。
なので下に書いたのは2セット分です。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
・マルカンボルト M10×80mm 2個
先がクルンとなった長いネジみたいなものです。

・アイナット M10 2個

・平ワッシャー 2個

・カラビナ 4個 (これはなくてもいいかも)

とりあえずハンモックスタンドを作るのに必要なのはこんな感じかな?
後は工具などなどですが、家になければホームセンターのDIYスペースなどで作ってもいいかも。
穴を開けるのとノコギリで切るだけなので、すぐに終わります(^^)

ハンモックスタンドを作ろう

それでは作ります。
まずは、脚になる木材の長さに決めて(私は170cmにしました)、鉛筆などで印をつけます。


印は、幅の広い方につけました。
そしてこの線に沿って、ノコギリで切ります。


4本とも同じように。
カットしたところはこんな感じ。


次に、カットした反対側に穴を開けるので、また4本ともだいたい同じ場所になるように印をつけます。
あ、幅の広い方です。