家へのアリの侵入・・戦いが再び

2日程前から、ちょっとショックな事がありました。
キッチンの上をアリが歩いていたんです。

今の時期は野菜をいただいたりすることも多いし、その箱にくっついてきたのかな?と最初は思いました。
収穫する時に段ボールの箱を土の上に置いて・・って事も多いから。

でも、よーーーーーく見てみると、列が出来ていました(=_=)
そしてその列は外へ・・・。




田舎に住んでいると、虫との共存はある程度は仕方ないとは思っています。
黒いアレは除いてね。

この夏もセミやトンボが飛び込んできたとかは何度かありました。
後は、家の裏で夫が捕まえてきたカブトムシが室内で逃げたりとかね。
こういうのは私も全然平気です。

でも、黒いアレ以外にもうひとつ絶対に嫌なのが、

アリの室内への侵入

アリ自体は私はそんなに嫌いではないんです。
1cmないぐらいの大きさのアリならまだ可愛いって思えます。
噛まないし。
迷ったの以外は基本的に家の中に入ってこないし。

嫌なのは、2mm3mmぐらいの小さいアリ
これが列をなしていると、もうかなり嫌。。



実はこれ、2回目なんです。

いつだったか忘れてしまったので薬の購入履歴を調べてみたら、2015年の10月15日。
2年前の秋だったようです。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
入ってきたのはカウンターの所の窓から。

でも昔の家なら隙間も多いですけど、まだ建てて1年半の家(当時)。
なのに隙間が??
しかし、住友林業は高気密を謳っているわけではないけれど、薪ストーブに火入れをした際に煙が逆流しちゃって、薪ストーブ屋さんから
”予想していたより気密がかなり高い”
って言われたのです。

でもサッシをよく見てみると、サッシの作り的に穴があって、2mmぐらいのアリなら余裕で入れるなぁって感じ。
そして窓を開けて網戸にしている事も多く、網戸の目なら充分通り抜けられるなとも思いました。

スポンサーリンク

アリが好む、意外なもの

よく、
「甘いものをそのままにしていたらアリが来るよ」
って言いますよね。
わが家でも子どもにはよくそう言っていました。

子どもはカウンターで宿題をしたりしているし、おやつもそこで食べたりしているから、何かこぼれていたのかなって思いました。

あと、カウンターにはこれを置いてあって。


カフェカウンターという感じに使いたかったのもあって、この中の1つに砂糖が入っていたんです。
(あ、今は空です)



でもね・・・
アリが狙っていたのはムスメの置きっぱなしのお菓子でもなく、砂糖壺でもなく。
全く予想外のもの。

これでした。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
ここに置いてあったティッシュの箱。

恐る恐る中を見ると、白いところに黒い小さなアリが沢山。
ひぃーーーーーーー!!ってなりましたよ(T_T)
写真を撮ってても公開できないぐらいの酷いありさまでした。

それもお高いローションティッシュとかだったらわかるんですけど、ケースに入れていたのはガソリンスタンドの景品などで貰うようなカサカサなお安い箱ティッシュ。
その中が巣のようになっていました。
これが前回。



そして今回はキッチンに出たんですが・・・
これも甘いものには見向きもせず。

家族が食べたカップラーメンを昼に流しの中に置いておいたようで、数時間後にはそれに群がっていました。
それ以外は見向きもしないんです。
当然、ギャー!って思ってすぐに片付けたんですが、翌日もいらっしゃいました。
その辺りをウロウロして帰るんですよね。。
生ごみとかそういうものは一切無視なのに。

そして、ムスメが
「あ、こんなところにラムネ転がってた!」
っていったものにも何も群がっておらず。

アリは甘いものに群がるってわけではないようです。。

特にティッシュだけは恐ろしすぎて、あれからカウンターの上には置かないようにしています。

家に侵入したアリを退治する

では前回、どうやって退治したのかというと・・

まずは巣をたどって、アリの巣コロリ系の薬を置くことにしました。

ただ、たどってみると場所がちょっと微妙で。
カウンターに来たアリは、外壁を通ってウッドデッキの下に消えていきました。
私の手の届かないところに・・・(;_;)
ウッドデッキを外壁にくっつけてもらったので仕方ないですね。

薬は、とりあえず庭のあちこちで見つけた小さいアリの巣の傍に置いてみました。
でもね~、全然効かなかったんです。
薬の粒が大きいから大丈夫なのかちょっと不安はあったんですけど、やっぱり全然食べた形跡もなく、効果もなかったです。



そしてすぐにでも綺麗にしたいカウンター。

アリってちゃんと巣に帰れるようにフェロモン?で”道”を作るそうですね。
賢い。
確かに、観察してみるとほぼ同じルートで帰って行きます。
だから道をきちんと消さないといけないんだそうです。

だからカウンターからサッシから、キッチンの洗剤を薄めたもので拭き上げました。
これで一旦スッキリ♪

ただ、外にでてウッドデッキ下までの道が、外壁がシーサンドコートの為に凸凹なので拭けないんです。
仕方ないのでここは諦めました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク