雰囲気抜群!バリのリゾートを感じる灯篭(キャンドルホルダー)

気候も天気も良いのもあって、ここのところよくウッドデッキを使っています。
先日の日曜の晩御飯もウッドデッキで食べました。
明かりは軒天のダウンライト2つと庭の木のライトアップだけですが、特に明るさは問題ないです。

でもふと、夫が
「これに火を入れてみない?」
と言いました。

それは・・

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
この石の彫刻。

パラスストーンという柔らかい石を彫って作られた灯篭です。
大きさは高さ20cmぐらいかな?
石なので重いです。



実はこれ、我が家に8つあります(^^)

ちょうど4年前、1泊2日の弾丸でバリ島に行って作ってもらってきたものなのです。
これ以外にもオーダーして、コンテナ船で送ってもらいました。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
バリ島の石の彫刻やさんにて。
この技術ってすごいなぁって思います。

オーダーしたのは10個で、1つはお友達にプレゼント、1つは輸送時に割れてしまっていました。



ただ、これ。
わが家に来てからの4年間の間、プチプチに包まれたままウッドデッキの端っこに並べてあったんです(^^;;;
せっかく作ってもらったのにー。

何故かと言うと・・

本当は明かり(出来たら外で使える電球)を入れて庭に並べたかったんです。
でも雨にさらすと色がくすんできたり、コケが生えたりするらしくって。
中に入れる電球や配線をどうしようって思ったりしているうちに、タイミングを失ってしまっていました。

スポンサーリンク

灯篭をキャンドルホルダーにしてみる

このまま並べたままにしておくのもなぁ・・
と夫が気にしていて、昨日、

キャンドル入れてみたらいいんちゃう?

と言いました。

灯篭は上下に分かれていて、下の台の部分の真ん中に穴が開いています。
多分下から電球を通せるようにだと思うのですが。
でもよくあるサイズのキャンドルよりは穴は小さいから、問題なく乗せられそう。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
お!いい感じ♪

ちょっとウッドデッキの端っこに置いてみましょう。
ついでに軒天のダウンライトも消して・・

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
暗いなかで写真撮る加減が難しいなぁ。

さて、上の部分を被せてみます。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜 〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
キャンドルなので、これだけの光で晩御飯をウッドデッキで食べるのは無理ありますね~。
でも雰囲気はむっちゃいい(^m^)



2つ、火を入れてみました。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
やっぱりパラスストーンはバリのリゾート感ありますね~♪
あぁー、これを庭の端っことかに並べられたら可愛いだろうなぁ。
その場合はキャンドルじゃなくLEDか何かにしないと・・だけど。
またちょっと考えてみようかな。

買ったお値段はそんなに高くないんですけど、日本に送るのにかなり大変だったので粗末には扱えないんですよね。。

とりあえずは、ウッドデッキの端っこに置いて、雨に濡れたらどのぐらい変化するかを見てみようと思います(^^)

パラスストーンのキャンドルホルダー

これ、買ったらどのぐらいするのかな~。。
楽天でスーパーセールをやっているので、ちょっと調べてみました。

これはちょっと高さも横幅もうちの半分ぐらいと小さ目だけど、キャンドルホルダーとしてならこれぐらいが使いやすいのかな?

もうちょっと大き目で・・
これも可愛い。

こういうのが1つあるだけでアジアンリゾート感が上がりますね(^^)

おうちブログいろいろ↓↓↓
お家づくりとインテリアの参考になります♪
アジアンリゾートインテリアもいいかもって思ったらポチッとお願いします(^^)

住まいブログ

素敵なおうちがたくさん、住友林業のお家ブログ
にほんブログ村 一戸建 住友林業

いつもありがとうございます。
押していただけますとモチベーションがあがります(^^)↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク