ちちんぷいぷいで放送♪イコマ製菓本舗の「レインボーラムネ」

今日はちょっと時間があったのでリビングの写真やらを整理しようと思っていたのですが・・・

予定外のことが。
あーーー!
ちょっと嬉しすぎる♪♪



お昼前。
郵便配達の方が大きな段ボール箱を持ってピンポーンされました。

あれ?
今月は奈半利町のふるさと納税のも届いたし、何も来る予定ないんだけどなぁ。

って思いながら受け取ったら・・

イコマ製菓本舗の「レインボーラムネ」でした♪

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜

スポンサーリンク

幻のラムネ、イコマ製菓本舗の「レインボーラムネ」

「レインボーラムネ」って知ってますか?
奈良県の生駒市にあるイコマ製菓本舗というところが作っているラムネなんですけど、普通に気軽にお店では買えない幻のラムネです。

>> イコマ製菓本舗ホームページ



私自身、ずいぶん昔に親戚の家で”珍しいラムネをもらったから”というのでおすそ分けを少しいただいて食べただけ。
何年か前に、一度自分でも買ってみようって思って奈良県生駒市までわざわざ車を走らせたこともあるんですけど、その時に初めて普通には買えないってことを知りました。

当時は事前予約会というのに並んで購入しないといけなかったらしく。
それも早朝からすごい行列だとのことで・・・
いつか頑張って行ってみようかなって思っていました。

そのうち、年2回のある期間だけハガキで応募できて、当選したら購入できるってホームページに書いてあるのを見たのですが・・
これがハガキの到着日が必着で、それも5日ほどしかなくって。
たまにホームページをチェックして、あ!応募期間が掲載されている!って思っても、そのうち忘れてしまって(T_T)
今年の3月末にあった応募期間に初めて応募できました。

抽選販売の応募期間

毎年3月と9月に応募できるようで、2017年3月の応募期間は、3月27日(月)〜3月31日(金)でした。
この間に必着。
前後にハガキが到着しても無効だそうです。

レインボーラムネの価格と、購入できる量と当選人数

レインボーラムネのお値段は、1袋が720g入って500円です。
昔は1kgじゃなかったかなぁ。
去年応募しようと思っていた時は750gでした。
ちょっとずつ減ってます(^^;

それでも、昔ながらのラムネのこちらが・・

1kgで1300円ぐらいすることを考えたら意外と安いんですね。
幻のラムネなのに(^^)

あ、でも楽天でイコマ製菓のレインボーラムネを購入しようと思ったら・・

仕入れて販売しているのかなぁ。

65gで2,000円!

高い・・・。
当選して購入できれば安いけれど、まずは当選しないといけないんですよね・・。

当選人数は3500人ぐらいだそうです。
当選倍率が毎回2、30倍ぐらいあるそうなので、今回は気合いれて毎日ハガキを出すつもりでした。
でもなんだかんだで毎日は出せず。
私とムスメの名前で1日にそれぞれ1通ずつを2日間(^^;
実家の名前で1通だけ出せました。

あ、ハガキをたくさん出しても、1住所に1当選だそうです。

それと、購入できる量は1当選あたり、最大12袋。
応募するハガキに”何袋購入したいか”を書いて送りますので、後から増やしたり減らしたりできないようです。

もし当選したら、720gが12袋ってかなりの量よね・・。
でも倍率すごいから、せっかく買えるのなら12袋の方がいいかなぁ・・。
と、ちょっと迷いましたが、12袋で申し込みました。

当選した場合はハガキでお知らせがくるとのことです。
だいたい応募期間の終了から1週間後ぐらいだそうで・・
思ったより当選発表が早いですね(^^)
当選した人のみにハガキでお知らせが届くそうです。

そして当選のお知らせ

4月6日。
当選ハガキが届きましたーー(^^)
初応募で初当選!
嬉しすぎる!

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
お届け予定日は5月下旬ごろ。
引き取りか発送かを選べたのですが、引き取りに行くのは無理なので発送でお願いしました。

お支払いはどうなるのかな?って思っていたら振込用紙がラムネと同梱なのですね。

2017年3月募集分の応募総数

ちなみに2017年3月募集分の応募総数は105,500通だったそうです。
そのうち、我が家が送ったのが5通(^m^)
何度も送ってらっしゃる方も結構多いようなので、初めての応募で当たったのはかなりラッキーだったみたいです。

そしてレインボーラムネが到着

そして我が家に届いたラムネがこちら。
31cm×37cm×23cmの段ボール箱。
開けてみると、12袋がみっちり箱いっぱいに入っています。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク