アジアンインテリアなところ

我が家を一部、紹介します。

まずはアジアンインテリアから行きます。
と言っても、テーマは

「とことんアジアンリゾートに。インテリアというよりは建物自体で」

という、今後趣味趣向が変わったらどうするんだ(汗 とも思わないことはないですが、
・・・たぶん大丈夫でしょう^^

お手本はバリ島のリゾートホテル。
一番素敵だなって思ったのは、新婚旅行で行ったフォーシーズンズ・バリ・アット・サヤンのヴィラでした。
特に私の中でこれは絶対!だったのが、木製の稼働ルーバー建具。


他でもリゾートホテルでは結構見かけるんですけど、普通の木製ルーバー建具はあるけれど稼働するものっていうのがなかなかないのです。


こんな風に。
これはバリ島でオーダーすることも考えたのですが、現地の方にも日本との湿度などの違いでやめたほうがいいと言われ、日本で作っているメーカーを探しました。
あ、ここからは写真のファイルサイズが大きい元ファイルを探すのが大変なので小さい写真で。。

田舎で、周囲の目はそれほど気にする必要がない立地。
大開口にしたかったので・・・


4500mmほどのリビングの開口に。
結構な存在感です。
開けると、外につながるウッドデッキ。


外から中を見ると、


別の角度で。


奥に見えるリビング扉(吊り扉)は、設計士さんにデザインしてもらったものを、バリ島で作ってもらいました。
左のバレ(インドネシアの東屋)風に作り込んでもらったオープンな畳スペースにつけた天蓋カーテンは、私が四苦八苦してざっくりと描いた図面を持って行ったのですが、適当にアレンジされて完成していました(笑)


ダイニングのカフェカウンター。
チェアはバリ島オーダー。


造作洗面台は、大理石の洗面ボウル。
これは日本で売られている水栓器具が合うかどうかわからなかったので、正直、賭けでした。
あと、ここの鏡と洗面脱衣室の鏡は古木チーク無垢を使って作ってもらいました。
特に洗面脱衣室のは大人が一人で運べないぐらいのかなりの重さなので、重すぎて設置が厳しかったようです。

あと、天井はダイニング上と玄関を葦天井にしました。


あ、ちらっとしか写ってないけど^^;

とりあえずこんな感じかな。


では続いて、我が家のもう一つの見所。
薪ストーブに行きます。

続く。。

コメント

  1. とも より:

    なおひよさん
    はじめまして
    アメブロ最終日にコメントしたものです。宜しくお願い致しますm(__)m
    目の調子が悪いとblogに書かれていらっしゃったので 心配してました。
    これからも インテリア等blog楽しみにしてますね♪
    アジアンインテリアのお手本にさせてください!

    • yukisiron より:

      ともさん、コメントありがとうございます。
      前ブログのコメントも読ませていただきましたー。返信できずに放置になってしまっていてごめんなさい!!
      ほんと申し訳ないです。

      同じぐらいに引っ越しだったんですね^^
      あっという間にもうすぐ3年。早いですよね。
      もしかして・・数少ない(?)アジアンインテリア好き仲間ですか!?
      よかったらこれからも色々と情報交換させてくださいー^^

      あ、タオルを暖めて目にというの、やってみます。
      ありがとうございます。

      • とも より:

        なおひよさん
        こんばんは 返信有り難うございますm(__)m
        私もblogズボラで書くより見る方が好きでして
        是非 インテリア情報交換宜しくお願い致しますm(__)m
        アジアンインテリアは、飽きない志向で良いですよね♪
        バリのJ.A.M販売している エステエムジェという健康なお茶とても美味しいです。是非 お勧めです♪

        • yukisiron より:

          こんにちは^^
          エステエムジェですか。
          飲んだ事ないですー。
          バリの健康ドリンクなんですね。知らなかったです。
          あぁ、またバリに行きたくなりますね^m^

          こちらこそ、インテリア情報交換よろしくおねがいします♪