意外と簡単なのね、ブラインドやロールスクリーンの取り付け

先日、仕事関係で行く会社の事務所がプチ引っ越ししました。
移動した部屋にはブラインドがなく、陽当たりもいいので外からの光がさんさんと室内に入ります。
数日はそのままだったのですが、あまりにもパソコン画面が見にくくて・・。

ブラインドか何かした方がいいですよ~と言ったら、社長さんが買ってこられました。
で、ちょこっとだけですが取り付けのお手伝いをしました。
初めての体験です(^^)

ところで。
お家のウィンドウトリートメント・・カーテンやシェード、ブラインドなどなど。
大抵の場合は新築の時にハウスメーカーで取り付けてもらうなり、カーテンレールなどはハウスメーカーに設置してもらってカーテン屋さんで作ってもらうなり、もしくはカーテン屋さんに全てお願いするなりしますよね。

わが家もハウスメーカーで手配してもらったものもありますが、コストダウンの為に自分で手配したものもあります。

と言っても、わが家は窓をかなり多くした割にカーテンやブラインド類は少しだけです。
1階はほぼ内窓的な建具なので。

1階には、
●カウンターのシルエットシェード(ハンターダグラス)

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜

カウンターのところのハンターダグラス・シルエットシェード



●階段前のバーチカルブラインド

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜

階段のところのバーチカルブラインド(1.5間)



●洗面のところのロールスクリーン

2階には、
●子ども部屋のカーテン
●主寝室のシェード

それぞれひと窓ずつ、これで全部です。
少ないでしょ(^^)
スポンサーリンク

シェード、カーテン、ブラインドの手配

このうち、ハンターダグラス・シルエットシェードは住友林業でお願いしました。
LDKの見た目的に大切な部分で、他とのバランスを考えてのICさん推しだったので。

でも他の窓はコスパ重視にしました。
内窓的な木製建具がものすごーく高くついたのと、ハンターダグラスはやっぱりお高くて(^^;
少ないとはいえ、全部を住林でお願いするとかなり高くなりそうだったしね。。

2階子ども部屋のカーテンは、レールだけ住友林業にて。

他、バーチカルブラインド、シェード、ロールスクリーン、そしてカーテンは、あちこちのカーテン屋さんやニトリなども回って、施主支給にしました。
実物も見れて、トータル的にお値段も安くて、説明も提案もわかりやすかったところにきめました。

決めたのは大阪梅田のグランフロント大阪にある、ジャストカーテンです。

新居への設置に関しては、カーテン類を施主支給にすると設置は引き渡し後になるので、完成するまでの途中で採寸にだけ来てもらいました。

設置は見ていなかったけれど・・
3年以上も前の事なので忘れてしまいましたが、窓4つだけだし時間はあまりかからなかったんじゃないかな?

まぁ、自分で設置しよう、自分で出来るなんて考えもしなかったから完全お任せ。
そしてちょくちょく替えるものでもないし。
って思ったので見てもなかったんですけどね。

先日、社長さんと一緒に設置してみて。

予想以上に簡単だってことがわかりました。

ロールスクリーンの設置

社長さんがニトリで購入されたのは、ロールスクリーンでした。
設置したのがこちら。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
窓の横幅と縦の長さを計って行かれました。
調べてみたら・・
多分これかな?

1間ちょっとぐらいの幅の窓で、持って帰ってこられた商品は8cm角ぐらいの長い箱の中に入っていました。
それを窓2つ分なので2本。

設置にかかった時間は、15分ぐらいでした。
これも初めての事なので説明を読んだから時間がかかっただけで、2つめの窓は一瞬で設置できました。

手順としては、
  1. 窓枠内につけるか窓枠の外につけるか決める。
  2. 取り付け金具を窓枠に取り付けるための位置決め。←これも意外と簡単
  3. ネジで金具をとめる。
  4. その金具にロールスクリーン本体をカチッととめる。
以上です。
説明書にはイラスト付きで書いてあるので判り易かったです。

また私は割と並びや水平がきちんとなっていないとかなり気になる方なのですが、ものさしで窓枠から〇センチと決めて印をつけただけでしたが見た目も全く問題なく綺麗に設置できました。

あれなら私一人でもできそう。

ちなみに今回私が手伝ったのは、長かったから端っこを持っただけです(^m^)
・・手伝ったって言わないか(^^;



で。
ふと我が家のブラインドやロールスクリーンはどんな風に設置されているのかが気になって、家に帰ってから見てみました。

まずはバーチカルブラインド。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
こんな風になってたんですねぇ、
家を建てて3年半近く経って・・初めてじっくり見ました(^^;

金具はこれ。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
先日取り付けたのと変わらない感じです。

金具は横幅1間半に4か所設置されていました。
金具の数が多いと、ゆがまないように綺麗に並べる為に位置決めはきちんとしないといけない感じですね。

次はロールスクリーン。
金具は2つ。

〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
これは確実に数分で自分で取り付けできます(^^)

2階のシェードもシングルだからなのか同じような取り付けだったので、これも出来るなって思いました。



あとは参考までに、ハンターダグラスのシルエットシェード。
〜byきこりんとアジアンリゾートなおうちで田舎暮らし&薪ストーブ〜
うーん。
これは出来そうな気がしません(^^;;



今回、ロールスクリーンの設置を手伝ったというか間近で見る事が出来て良かったです。
こういう事でもないと、
”自分では出来ないもの、壊れたら業者さんに手配してもらうもの”
って思ってましたから。
今後は、もし我が家のバーチカルブラインドやロールスクリーンが壊れてもネットで買って自分で設置できそうです♪

と言っても、まだ住んで3年ちょっと。
そんなに早く壊れてもらっても困るんですけどね。

家を建てるにあたって、コストダウンを考えるのは避けては通れない道だと思うので・・
小さい窓なら自分でやってみるというのも手かなって思いました。

おうちブログいろいろ↓↓↓
お家づくりとインテリアの参考になります♪
住まいブログ

素敵なおうちがたくさん、住友林業のお家ブログ
にほんブログ村 一戸建 住友林業

いつもありがとうございます。
モチベーションがあがるので、よかったらぽちっとお願いします(^^)↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク