スキレットで焼くと本当に美味しいけれど・・

こんばんは、なおひよです。
今日は夜から学校の役員会があって、ずいぶんばたばたしました。。
でも残り少し!

仕事の後にムスメを習い事に送って、その後に帰って晩御飯の準備を少しだけして役員会へ。
帰ってから適当にお肉を焼きました。
鶏肉ですけど^^

ところで。
焼肉をしたいなぁって思った時、どこでお肉を焼きますか?

うちは以前は賃貸マンション住まいだったので、正直あまり気にせずダイニングテーブルの上にカセットコンロ用の焼肉プレートを置いて焼いていました。
しかし家を建てるとなると、脂の飛びとかがものすごく気になります。
横の飛びはまぁテーブルに汚れてもいいものを敷いたりして何とかなるのですが、上昇気流で上る脂がね・・
実際、以前のダイニングにはビーズで作られたペンダントライトを3つ吊り下げていたら、もう傘の部分がビーズの隙間びっしりにギトギトになってしまっていて。
もう触るのも嫌なぐらいベトベトでした^^;

これはもう新居では絶対に嫌だ!
でも田舎に建てるし、庭でBBQができるから夏だけでいいじゃない?

ってことで基本は外で焼肉をしていたのですが・・

スポンサーリンク

料理ができる事がウリの薪ストーブなので

せっかく料理ができるという事がウリの薪ストーブなのに。
そして料理する気でダイニングに設置したのに。
使わない手はないですよね。

中で焼く事も出来るんですけど、一番手っ取り早くて簡単なのはストーブトップのところ。
オール電化の我が家の、ストーブシーズンのみの第2の熱源です。

ここにスキレットを置いてお肉を焼くと、ものすごっく美味しいんです。
やっぱり鉄ってすごい。
フライパンとは全然違うんですよね。

ただ、ちょっと困ることもあるのです。

薪ストーブのまわりがすごいことに・・


わかります?
周りがものすごくギトギトしてるでしょう?
周囲はものすごいことになっていて、


濃くなっているところは全て飛んだ油なんです。
煙突のところまで油が点々と・・というどころでないぐらい飛んでいます。

意外とこれが時間が経つとわからなくなるんですけどね。
最中は、うわー・・って感じです。
それだけ飛んでいるってことは、炉台にもばっちり飛び散っているわけで。

炉台のタイルも目地も黒系でよかった

と、つくづく思います。

もう3月に入ったので、毎日火を入れるのも残り少しかな?
暖かくなるのは嬉しいけれど、寂しくもなる今日このごろです。
スキレットは今シーズンも割と使ったけれど、ダッチオーブンは今年は1度も使っていないので、シーズンが終わるまでには何かしら使ってみようかなって思っています。

3月になったので、ランキングバナーを春夏用に変えました^^
よかったらぽちっとお願いします。

他にも素敵なおうちがたくさん↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク