【外構トラブル】なぜこうなった?気になる木調フェンスの耐久性。

こんばんは。
なおひよです。

寒さは日中もグッとくるようになりましたが、天気もよく爽やかな朝に外に出て・・。
ちょっと微妙なモノを発見してしまった話です。


スポンサーリンク

木製フェンスと木調フェンス。我が家が木調フェンスを選んだ理由

我が家の外構はオープン外構です。
囲む必要性とコスト面を考えて、ぐるっと囲むことはやめました。

その代わりに、庭とアプローチのデザイン的な部分としてフェンスを採用しています。



夫の希望でウッドデッキを天然木(ウリン)にしたのもあって、本当ならフェンスも天然木にしたいところでした。

でも私が反対。
だって、ウッドデッキ自体のメンテナンスもどうなるかわからないのに、ある程度の量のあるフェンスまでメンテして綺麗に維持していけるのか。
他に、室内の無垢床もオイルを塗らないといけないし。
薪ストーブという薪集めだ〜本体のメンテナンスだ〜って手間のかかるものもあるし。

そりゃ天然のものの方がいいなぁって思ったけれど、手間のかかるものだらけで、本当にどこまで維持できるのかっていうのが想像もつかないですよね。
それでいて、お値段も高い。
かっこいいーってだけで選んでしまうと、後々綺麗に維持できなくて朽ちてイマイチになってしまう可能性もでてきます。
むしろその可能性の方がたかいかも。

外構なんて、それこそ誰の目にもつくところだし。

そこで、フェンスは木調を選びました。




アルミ製で木目シートだと思います。
本物感はないですが、木目もパターン的ではなく雰囲気は良いです。


TAKASHOの木調フェンス、コストはこんな感じ

緑化さんに”いい感じの”でお任せしたので、メーカーとかあんまり気にしていなかったんですが、今見てきたら「TAKASHO」って書いてありました。
HPを見た感じ、多分・・エバーアートフェンスってものかな?

フェンス・スクリーン/エバーアートウッドフェンス/エバーアートフェンスのページ。

過去に書いたのを見返してみると・・

結構高くついたみたいです。
見積もりを探したらもっとはっきりわかるけれど、ざっくりと(^^;

長さが14m分ほどで、100万弱

ってとこのようです(@_@;
本当は別の場所にも数m設置する予定だったのですが、100万を超えるからやめたもよう。。
もし庭をぐるっと囲むって考えたら恐ろしい金額ですね・・・。



多分、木製の方が安くつんだろうとは思います。
木製だと樹種にもよりますしね。

でも安く柔らかい樹種にすると耐久性が低くなってくるし、メンテしても数年で朽ちてくるなんて辛いです。
ウリンなどのハードウッドは強いけれど、それでも色合いとかは数ヶ月で白銀化して変わってしまうし、やっぱりメンテも必要。

比べると、木調だとメンテいらずで強い。
でもこちらもお値段次第で、安っぽくなってしまう。
難しい選択ですよね・・。


そんな木調フェンスが、ちょっと困ったことに。

とりあえず、設置してもらった木調フェンスはメンテいらずで綺麗を保っているし、お値段的なことを除けば十分満足しています。

そんな木調フェンスなのですが・・・。
先日、こんなことになっているのに気づきました。



我が家のフェンスは、木調なので横板がバラバラなのではなく、数枚でワンセットになっています。
それを上下に2セット設置してある感じです。
それが・・


わかります?
上下でずれているんです。



別の方向から。


ね?
ずれているでしょう?
裏側から誰かが当たってずれたのかなぁ?



でもこのフェンスの裏って、人がほとんど通らないというか、そういう場所じゃないのです。


なぜなら、階段の横だから。

階段側を歩いている時によろけてフェンスにぶつかったならわかるんです。
でも裏側から階段側に向かって外れています。




こんな風に完全に。

なぜ外れたんでしょう。
イノシシとか動物がぶつかるにしては、ちょっと高い位置すぎます。

天然木だったら紫外線で痛んだり、乾燥して反ったりして外れるとか想像できるんですけど、アルミですしね・・・。
自然に反ったりすることあるのかなぁ?



そして、これってこのまま押して戻してもいいのかなぁ?
でも、戻る??
ギリギリってアルミが擦れる傷もつきそう。

戻してもいいような気もするのですが、それで目立つ傷がついたりすると嫌だしなぁ。
外れた状態ですが、傷とかついてないんです。



それと、これは夫にこのことを報告した時に夫から聞いたのですが、以前に別の場所でも一度外れていたことがあるらしいです。
なぜ??

ちょっとわからないので近々緑化さんに聞いてみようと思います。


いつもありがとうございます。
モチベーションがあがるので、よかったらぽちっとお願いします(^^)↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

おうちブログいろいろ↓↓↓
お家づくりとインテリアの参考になります♪
住まいブログ

素敵なおうちがたくさん、住友林業のお家ブログ
にほんブログ村 一戸建 住友林業

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする